おすすめの化粧水ヘンリーセイヤーズ

夏でも冬でもいつの時期でもかかせないのが化粧水ではないでしょうか。
ここでは私が今まで実際に使ってみて良かったと思える化粧水を紹介します。
おすすめの化粧水ヘンリーセイヤーズ
【ヘンリーセイヤーズ】
アメリカンを感じるデザインが好きな私は見た目に一目惚れをして即購入してしまいました(笑)
しかも約1000円で335mlも入っているんです♪
アメリカ生まれのオーガニック化粧水で、アメリカや日本のみならず世界中に愛用者がいるようです。
なんと160年も前に作られた化粧水なんです!!
こんな長い間愛され続けてきたヘンリーセイヤーズ…一体どんな化粧水なんでしょう。
私は今まで毛穴の開きに悩んでいたんですが1日使うだけでも効果が抜群でした!
1週間使い続けたころには、ほとんど毛穴が目立たなくなっていたんです!
知り合いにも「肌がきれいになったね、なに使ってるの?」と聞かれるこもと増えました。
実はこの化粧水、独自製法のウィッチヘーゼルという方法で作られているんです。
ウィッチヘーゼルは毛穴ケアに効果アリです☆
お手入れ後の肌を引き締め、水分や油分バランスを整えながらトラブル知らずの肌にしてくれます♪
アロエベラエキスをはじめとする植物エキスも多く配合されていて、保湿に優れしっとりとハリのあるきめ細やかなお肌にしあげてくれるんです?
乳液や保湿クリーム前の化粧水としても朝の拭き取り化粧水としても使えます。
この化粧水を使い続けた女性は10歳若く見えるとかなんとか…?

エピレ結局意味がない

夏に向けて永久脱毛をしたい!
ムダ毛の処理がなくなるなら!
でもなかなかお金もかかるし、と思っていた矢先でした。電車の広告で数百円で何度も通えるTBCの脱毛エピレの記事を目にし、安い!気軽にできそう!と思い決意し、いざTBCへ。
エピレ結局意味がない
簡単な説明を受け、何度かやりたい部位をレーザーすると、徐々に薄くなり、毛が生えにくくなるとのこと。
体質、個人差はあるとの事ですが、色白の人の方が効果はあるとの事でした。
私の時はやりたい部位を3箇所選ぶことができ、時間も1回15分くらい。
仕事帰りなど、時間も問わずとても気軽です。
私は多毛ではありませんが、色白で生えてくるペースは早い方かと思います。
今回は脇、ビキニライン、膝下を選びました。
レーザーは痛みもなく、定期的に何度か通い、
特に脇はわかりやすく施術2回目位で薄くなってきたかな?のイメージ。
やっている期間は確かに生えにくくなっている気がしました。
が、通う期間が終わり、やらなくなったらすぐに元に戻り。。
半年経たないうちに元に戻っていました。
やっぱりそうですよね。
毛根を死滅させたりすることもないのでやっぱりやらなければ生えてくる。
結局は永久脱毛の選択をしない限りはムダ毛の処理は完全に出来ないということが体験できました。
夏に向けての一時的な回避なら少し効果は期待できますが、
持続は難しいエピレ。
脱毛の煩わしさは女性だれもがあると思いますが、
脱毛を安くできるシステムには何かしらのデメリットもあることを考えると
やはり経験談を聞いてから選択したいですね。
もともとあまり毛質が薄い人とか、体質でも効果は違うと思うし、人それぞれですが。
やはり女性なら永久脱毛も試してみたい気もします。

脱毛サロンのメリットVSデメリット!

脱毛サロンのメリットVSデメリット!
脱毛サロンを利用するにはメリットとデメリットがあります。
これを知っておかないと後々脱毛サロンで脱毛を受けたことを「失敗だった」と思うかもしれません。
脱毛サロンという施設を利用する前によく知っておいてください。
メリットは1回の脱毛時間が短いこと。
ただし、ムダ毛が完全に無くなるまでには長くかかってしまいます。
これには脱毛サロンの「脱毛の威力」が関係します。
脱毛サロンは脱毛の威力を抑えてストレスが少なく、肌に優しい脱毛を行ってくれる施設なのです。脱毛サロンのメリットといえばその脱毛時間の短さですね。
脱毛サロンの光脱毛機は照射時間がすごく短いです。
脱毛の1回の施術にかかる時間が最も少ないのが光脱毛の魅力なのです。
おまけに脱毛後の保湿ケアも充実していて、脱毛の威力が抑えめなので肌に優しい上に保湿でしっかり肌をキレイにしてくれます。
脱毛サロンにはこのようないくつものメリットがあるのです。
しかしこれが逆にデメリットも持っており、脱毛サロンは威力を抑えての脱毛をしているためにトータルでかかる脱毛に通う期間が長いのです。
脱毛部位にもよりますが、人によっては3年も4年も通い続ける人もいて脱毛で完全にムダ毛が無くなるまでが非常に長いです。
これが脱毛サロンのデメリットです。
肌に優しい脱毛が受けたいなら脱毛サロンがいいし、脱毛でムダ毛が無くなるまでに期間がかかるのが嫌な人は脱毛サロンは受けないべきです。
これを知った上で脱毛を受けましょう。
ちなみに脱毛サロンでは永久脱毛ができないので注意してくださいね。
そしてやはり脱毛をする上で、脱毛サロン選びは大変重要なポイントとなってきますので、上記のメリット、デミリットをよく考慮し、自分に合った脱毛サロンをしっかりと見つけましょう。

ちなみに私は以下のサイトを参考に、宇都宮で脱毛サロンを探しました。

宇都宮の脱毛サロンをお探しなら

このサイトのランキングに入っているサロンであれば、評判がよく、気にいるサロンがきっと見つかるはずです。

胸の毛がショックだということ

すね毛は毎日剃るのは肌への負担が大きく、なるべく一週間に一度にして下さい。
なるべく新品のカミソリがいいですが、それでは費用がかかります。
なので、しっかり洗ってください。
角質、雑菌をしっかり洗って、水気を拭きとって乾燥したところに保管しましょう。
男性はツルツルにするのでなく、少し毛を残したいと思ってる方が多いです。最近体毛を間引く専用のカミソリもあります。
そして、女性によって胸、デコルテは女性らしさを引き立てる場所ですが、温泉や彼と泊りなど、親しい方に胸を見られた時乳輪周りにムダ毛があればと思うときになります。
胸周りはわきなどに比べ目立ちませんが、案外それが盲点で、処理を忘れたりします。
そうしたところに毛が生えれば、他人があなたにショックだといったりします。
どうして胸の産毛ぐらいでそんなこと言われるのかということがありますが、男性の心理にはないと思っていた箇所に生えていた時のショックは大きいです。
どうして胸周りにムダ毛が生えるのでしょう。
個人差が出てくる原因はいくつかあり、胸周りにムダ毛が生えるのは、男性ホルモンの増加・薬品によるホルモンバランスへの影響など。
体毛の成長には2つのホルモンが影響して、女性・男性ホルモンで、女性ホルモンは髪の毛を成長させ、男性ホルモンは体毛を成長させます。
男性ホルモンが増える原因は、遺伝やストレスや肉中心の生活があります。
男性ホルモンは減りにくくて、女性ホルモンは加齢、生活環境変化で影響を受けやすいです。
胸の毛がショックだということ